ブログ「ricoリビング」

グラスランチからの
お便りです。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 建築
  4. 吹き抜けの強みと弱み

吹き抜けの強みと弱み

こんにちは。

今日は、お客様から人気のリビングの吹き抜けについてお話します。

魅力的な理由はこちら↓
・高い位置からの採光で、日当たりが良くなる。
・開放感があるので、狭い空間でも広く感じる。
・風通しが良い。

吹き抜けがあると、とても気持ち良いですよね。


しかし残念ながらデメリットもあります・・・

①1階の音が2階に聞こえやすい
とくにリビングに吹き抜けがある場合は、そこそこ響きます。
もし響かないようにしたい時は、
音を防ぎたい部屋を吹き抜けや階段から離してみてください。

そ・し・て もっとも気にしてしまうのが、 
③冷暖房の効率が下がってしまうこと
吹き抜けがあると リビングの空間体積が増えるので、
冷暖房の効率は下がるようになります。
そのため 吹き抜けがあるリビングは、暖まるのに時間がかかってしまいます。
ですが・・・
そんな時は、グラスランチハウスにお任せください!
弊社の建物は気密性能・断熱性能が高いため、
吹き抜けを計画したほうが冷暖房効率も上がり、
エアコン1台でも快適に過ごすことが出来ます。




㈱グラスランチハウスでは
いつでも相談会を承っております。
お気軽にこちらまでご連絡ください。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。
※メール、お電話でのご相談も承っております。
Maill:info@grasslunch.com TEL:047-409-6996

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事