ブログ「ricoリビング」

グラスランチからの
お便りです。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 家づくり
  4. 住みやすい間取りの考え方

住みやすい間取りの考え方

こんにちは。

家づくりの中でも重要な間取りを考える時
皆さんは、何を優先に考えますか?
そこで今日は、間取りの考え方についてお話します。

《間取りを考える時に気にするべきところ》

①最高で気持ちの良い空間を取り入れる
気持ちの良い採光を取り入れるには、
家づくりをする土地で、
どの位置が一日を通して気持ちの良い場所かを知ることが必要です。
リビングなどの長時間過ごす部屋は、
南東に面した一日を通して気持ちの良い採光が確保できる場所に配置すると◎

②風はどのように通るのか
風を上手く室内に取り入れるためには、窓の配置が重要になってきます。
一部屋に2か所以上の窓を取り付けて、風の通り道をつくります。
低い位置の窓は冷たい空気を取り入れることに有効で、
高い位置の窓は温まった空気を逃がすことに有効です。
熱気を逃がすためには、吹き抜けを活かすことも有効な手段。

③日々の暮らしをイメージする動線
生活動線を知ることは、
その家庭に合った間取りを考える上でとても重要なもの。
正しい生活動線を考慮することは、
より暮らしやすい住まいへの近道と言えます。
可能であれば、現在だけでなく5年後、10年後も想定してみましょう。
将来的に必要になる両親の介護、巣立つ子供や増える子供など、
今とは違う家族構成まで考えておくと、より長く住みやすい暮らしを実現できます。

何十年後も快適に暮らせる家づくりをしていきましょう。



㈱グラスランチハウスでは
いつでも相談会を承っております。
お気軽にこちらまでご連絡ください。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。
※お電話、メールでのご相談も承っております。
TEL:047-409-6996 Maill:info@grasslunch.com

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事